トップ > プチ整形のプチって?

プチ整形のプチって何?

プチ整形のプチってどういうこと?

美容整形には、数多くの種類があります。その中でも大きなくくりの一つとなっている、「プチ整形」。一般的なイメージは、『気軽に受けることができる整形治療』ですが、実際、プチ整形とはどのようなものをいうのでしょうか。
「プチ整形」とは、「メス」を使用しない手術を基本とした美容整形全般を指す言葉です。その他、プチ整形の特徴には、「入院を必要としない」、「手頃な料金」、「大きな傷跡を残す心配がない」などがあげられます。
美容外科やクリニックで、主流となっている「プチ整形」の治療には数多くの種類がありますが、その中でも代表的な二つの種類をご紹介します。

リーズナブル、簡単な治療で、憧れの二重をゲットできます

プチ整形の中でも、最も代表的な治療とされているのが、「埋没法」です。埋没法とは、一重の目を簡単な方法で二重にすることができる治療であり、一重女性の多くから支持されています。

治療に使用するのは、「細い糸」です。治療方法は、メスを使用せずに、糸を二重をつくりたい線に沿って取り付けるだけであり、両目合わせて数十分で終わります。

ヒアルロン酸を注入するだけで、女性らしさを強調する大きなバストに

一般的に、「豊胸」というと『大掛かりな手術を行う』、というイメージが定着していますが、プチ整形でも豊胸によるバストアップ効果を得ることができます。
プチ整形による豊胸の際に使用するのは、「ヒアルロン酸」です。これを胸に注入することで、バストアップ効果を得ることができます。

効果が持続する期間は個人差によりますが、約2年続くといわれています。

このような治療の種類を豊富に持つプチ整形は、今や美容整形を抑え、美容外科、クリニックの中心的な存在となっています。
それは、プチ整形の人気が高くなっていることを証明するものでもあり、人気の理由には、プチ整形の「手軽さ」が大きく関係しています。
プチ整形の最大の特徴、それは、「時間が経つと、効果がなくなる」というものです。プチ整形は、効果の持続性が高い美容整形とは異なり、治療を受け、長時間経つと効果が薄れていくのです。
そのため、もし治療を受け、その仕上がりに満足することができない場合でも、いずれ効果が落ちて元の姿に戻ることができます。
プチ整形は美容整形と異なり、『後戻りできない』という状況になることがないため、気軽に治療に望むことができるということから、美容外科やクリニックで人気を高くしています。

口コミで評判! 千葉で人気の美容外科

「美容整形」と「プチ整形」。『これら二つは同じ意味』と認識している人は多いのではないでしょうか?しかし、意味は全くの別物です。美容外科やクリニックで行う「美容整形」は大掛かりな手術を基本とした整形治療であり、代表的な種類は、「豊胸」、「脂肪吸引」、「まぶたの切開法」などです。それに比べ、「プチ整形」はメスを使用しない手術を基本とした整形治療であり、「まぶたの埋没法」、ヒアルロン酸注入による、「シワ・たるみ除去」「豊胸」などがあります。大きく異なる二つの整形治療は、自分の求める効果を考え、選ぶことが大切です。そうすることで、より適切な整形治療をしっかりと選択でき、理想とする効果を確実に手にできます。また、それぞれの整形治療が持つ「特徴」や「魅力」をしっかりと把握することも大切です。そのための最適な方法は、このページや各クリニックのHPをしっかりと確認することです。これにより、自分に合った整形治療は『美容整形である』『プチ整形である』、と適切な方をしっかりと選ぶことができます。また、整形治療を受けるのであれば、治療する場もしっかりと選ぶことが大切です。自分に合った美容外科、クリニックを選びましょう。